東京言語研究所

ブックメール倶楽部

オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが ブックメール倶楽部 を参照しています。)

現在の利用者: 6
もっと...

RSS 配信中.......

  

表紙 英語学が語るもの 価格: ¥2,376(税込)
米倉綽(編)  くろしお出版
なぜGoldだけで金メダルというのか、英語の疑問を英語学から紐解く。英語学でとりあげられる興味深い現象を12の分野に分け、わかりやすく紹介。歴史的な変遷にも配慮しており、英語学の面白さを感じることのできる1冊に。
もっと詳しく
 
表紙 TOEIC (R) L&R テスト 基本単語帳 価格: ¥1,728(税込)
加藤草平/ロス・タロック/中村信子(著)  研究社
TOEIC L&Rテストのスペシャリストたちが作り上げた最強の単語集!2013年からの本番試験のデータを全面的に見直し、最新の韓国既出問題集のデータを徹底分析。2016年5月以降の新形式の本番問題もあらゆる角度から分析。
もっと詳しく
 
表紙 ラディカル構文文法 価格: ¥8,424(税込)
ウィリアム・クロフト(著)  研究社
認知言語学と言語類型論を統合する認知言語類型論の新たな研究プログラムに基づき、これまでの文法研究を根源的に問い直す独創的な研究書。認知言語学、言語類型論の研究者のみならず言語学の関連分野の研究者にも必読の書。
もっと詳しく
 
表紙 例文で覚える フランス語文法 価格: ¥2,052(税込)
町田健(著)  研究社
例文を暗唱することで、フランス語に必須の語彙や表現を増やしながら、重要な文法事項を総ざらいにできる暗唱用例文集。短くて覚えやすい例文を中心に550セレクト、見開きで対向頁には和訳と詳しい解説を収録。音声DL。
もっと詳しく
 
表紙 生きたコトバをつかまえる 価格: ¥6,912(税込)
日下部文夫(著)  くろしお出版
2014年に97歳で亡くなった言語学者、日下部文夫の、生前の原稿をまとめた著作選。文字・表記から音声、文法についての論考や、琉球やミクロネシアでの現地調査に基づいた論考など、幅広い内容について示唆的な考察が並ぶ。
もっと詳しく
 
表紙 バリエーションの中の日本語史 価格: ¥3,996(税込)
岡崎友子/衣畑智秀/藤本真理子/森勇太(編)  くろしお出版
伝統的に文献資料を緻密に読むことによって発展してきた日本語史研究は、近年では現代日本語や諸方言をも視野に入れ一層発展を続けている。本書はその流れの中で、様々なバリエーションから日本語史を捉える論考を揃える。
もっと詳しく
 
表紙 文法変化の研究 価格: ¥3,672(税込)
小柳智一(著)  くろしお出版
ことばの変化、特に文法変化について、日本語史を材料として論じる。既存の理論に依拠することなく言語事実に真正面から向き合い、「普通に考えること」を方針に丁寧に考察を重ねる。ことばの変化に興味を持つ研究者必読の書。
もっと詳しく
 
表紙 上代文学と木簡の研究 価格: ¥11,880(税込)
小谷博泰(著)  和泉書院
古事記、万葉集の成立や筆録の過程について、飛鳥藤原時代木簡などの新出資料の研究を基に、特に文章表記、用字を軸に考察。この度の著作集刊行にあたり、その後の研究論文を増補し、巻末に事項索引を付加した。
もっと詳しく
 
表紙 認知言語学とは何か 価格: ¥2,592(税込)
高橋英光/野村益寛/森雄一(編)  くろしお出版
「認知言語学とは何か」「なぜこんなことを問題にするのか」といった、認知言語学を考える上で根本となる11の問題について、最前線で活躍する執筆陣が紐解いていく。入門をひとおとり終えた方へ。認知言語学の名著解題付。
もっと詳しく
 
表紙 新版 複合動詞の構造と意味用法 価格: ¥3,240(税込)
姫野昌子(著)  研究社
「駆け込む」とは言えるのに、なぜ「歩き込む」とは言えないのか?留学生の鋭い問いから始まった、10年以上におよぶ研究考察の集成。複合動詞の仕組みと用法を、豊富な事例の比較と分類によって、詳細に解き明かす。
もっと詳しく
 
Copyright c 言語学出版社フォーラム All rights reserved.