東京言語研究所

ブックメール倶楽部

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ブックメール倶楽部 を参照しています。)

現在の利用者: 2
もっと...

RSS 配信中.......

  

表紙 しっかり学べる!中国語 価格: ¥2,916(税込)
中田妙葉(著)  東方書店
初級テキスト。文法編と会話編に分かれる。各16課。例文や会話の語句を入れ替えてくり返し練習し、文法や発音を身につける。豊富な練習問題を付す。音声ダウンロード方式。*練習問題の解答はありません。
もっと詳しく
 
表紙 ベーシック応用言語学 価格: ¥1,944(税込)
石川慎一郎(著)  ひつじ書房
個別的に論じられることの多かった、第2言語(L2)の習得・処理・学習・教授・評価の問題を統合的に位置づけ、平易な解説で幅広い知識の必要な応用言語学の全体像を示す。
もっと詳しく
 
表紙 歴史会話研究入門 価格: ¥4,320(税込)
イェルク・キリアン(著)  ひつじ書房
「歴史会話研究」、すなわち虚構の会話もふくめた「あらゆる年代の(文字化された)会話」を対象とした言語研究のための手引き書。先行研究や分析例が豊富に紹介されている。
もっと詳しく
 
表紙 動詞の意味拡張における方向性 価格: ¥5,184(税込)
夏海燕(著)  ひつじ書房
「買う」「食う」のような他動詞でありながら動作が動作主から出発し動作主において終結するという特徴を持つような動詞を「着点動作主動詞」と呼び、その意味拡張の方向性を分析する。
もっと詳しく
 
表紙 市民参加の話し合いを考える 価格: ¥2,592(税込)
村田和代(編)  ひつじ書房
「シリーズ 話し合い学をつくる」第1巻。まちづくりの話し合いや模擬評議など、市民と専門家が意見交換や意思決定をする「市民参加の話し合い」の現状と課題を論じる。
もっと詳しく
 
表紙 発話のはじめと終わり 価格: ¥4,104(税込)
小野寺典子(編)  ひつじ書房
発話の頭・末(周辺部)は、話者が「談話方略」「対人機能」等の語用論的調節をしている場と考えられる。周辺部研究の基礎知識から、最新の文法化・構文化研究までを論じる。
もっと詳しく
 
表紙 ロシア語文法 価格: ¥25,920(税込)
ポール・ギャルド(著)  ひつじ書房
現代標準ロシア語の文法を、共時的な視点から首尾一貫した原理によって分析する。音韻論を土台に形態論を体系的に記述。ロシア語の音韻構造を理解するための入門として最適。
もっと詳しく
 
表紙 ゼミ形式で学ぶ中国語応用編 21世紀中国の課題[改訂版] 価格: ¥2,052(税込)
石原享一/王柯/馮誼光(編著)  東方書店
中国の社会・経済・環境・医療・スポーツなど多岐にわたる文章を収録した中級〜上級向けテキスト。中国研究の第一歩として、中国語の資料を読む練習にもなる。2005年刊行書籍から課数、課文を縮小したコンパクト版。
もっと詳しく
 
表紙 アイヌ語の文構造 価格: ¥1,998(税込)
酒井 優子(著)  リーベル出版
絶滅危機にあり極めて複雑な構造をもつアイヌ語の多様な文を認識という視点から分析、樹形図化することで、表現に隠された普遍的な深層構造を導き出す。スペイン語・日本語・英語に続く文構造の論証シリーズ第4弾。
もっと詳しく
 
表紙 グリム兄弟言語論集 価格: ¥12,960(税込)
ヤーコプ・グリム/ヴィルヘルム・グリム(著)  ひつじ書房
童話収集家としてだけでなく、言語学者としても名高いグリム兄弟。比較言語学の基礎を築いた「グリムの法則」( 『ドイツ語文法』序文)ほか、本邦初訳の論考を多数収録。
もっと詳しく
  次のページへ
Copyright c 言語学出版社フォーラム All rights reserved.