東京言語研究所

ブックメール倶楽部

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 幹事会社のBlog を参照しています。)

現在の利用者: 5
もっと...

RSS 配信中.......

  

幹事会社のBlog - ☆

「開拓社 言語・文化選書」創刊

昨年6月以来,本ホームページの「リレーエッセイ」の編集を担当させていただいており,先生方の原稿に毎回新たな発見をしながら興味深く拝読しております.長く英語学を中心とした専門書の編集をしてまいりましたが,どうも,最近の言語学・言語研究は,一般読者の興味から遊離したところで研究が進んでいるのではないか,また専門研究者も非常に限られた狭い範囲での議論に終始しているのではないか,と僭越ながら危惧しておりました.

ところが,「リレーエッセイ」の原稿を拝見しますと,先生方が言語学を志した動機から現在の研究紹介に至るまで,その内容は,一般読者も引き込まれるほどの,言語に対する素朴な疑問とその解明に一途に挑む姿勢が貫かれております.そこで,こうしたある種の親しみやすさをもって,一般読者,さらには今後の研究を担う大学生にも,言語学・言語研究の楽しさや面白味を伝えることができないものかと思い,このたび,小社では「開拓社 言語・文化選書」を創刊することといたしました.その主旨と初回配本(10月中旬刊行予定)は次のとおりです.

開拓社 言語・文化選書(四六判,並製,160〜224ページ程度)
日本語・英語を中心とした様々な言語や文化についての興味深い事柄をテーマとして取り上げ,その研究成果を平易に解説する。読者にとって,言語学・言語研究がより身近なものとなるよう,その楽しさや面白さを広く伝えることをめざしたい。

(1) 新版 言外の意味(上)   安井 稔
(2) 新版 言外の意味(下)   安井 稔
(3) 世界に通用しない英語−あなたの教室英語,大丈夫?   八木克正
(4) ことばは壊れない−失語症の言語学   久保田正人

詳細は,小社ホームページをご覧ください.
http://www.kaitakusha.co.jp/book/sensho.html

新しいパラダイムが先か,個別言語の精査が先か,いずれにせよ,今後は幅広い分野からの言語へのアプローチや,言語研究から周辺関連分野への発展といったように,クロスオーバー的に活発な研究が行われることが予想されます.そうした今後の言語研究に少しでも役立つことができるならば望外の喜びです.シリーズとして永く刊行していきたいと思いますので,どうぞ,皆様,ご愛顧,ご支援いただければと存じます.(M.K.)

幹事会社のBlog
Copyright c 言語学出版社フォーラム All rights reserved.